家の中の不用品を上手に片付ける方法|熊本で不用品回収業者をお探しなら、片付けバディにお任せ下さい!

片付けバディ
電話番号
LINE
不用品回収・遺品整理・ゴミ屋敷

FAQ

家の中の不用品を上手に片付ける方法は?

断捨離を決意したのは良いのですが、家の中に不用品が多過ぎて何から手をつければ良いか分かりません。
最終的には専門業者に依頼して不用品を回収してもらうつもりなのですが、思い出があるものも多いため、荷物の仕分けは自分でやるしかありません。
ゆくゆくはミニマリストを目指していて、使用しない思い出の品は実家に送って保管してもらおうと思っているのですが、不用品を上手に仕分けして片付ける方法があればぜひ教えて欲しいです。
急いでいるわけではないので、良きアドバイスをよろしくお願いいたします。

ANSWER

一度に片付けようとしないで余裕を持ちながら期限を決めましょう

今すぐ家の中を整理する必要はないとのことなので、一度に片付けようとしないで余裕を持って断捨離を進めていくことをおすすめします。
断捨離を決意したけど途中で挫折する人によくある特徴には、一度に整理してしまおうとすることが挙げられます。特に不用品が多い場合は、物の多さに疲れてしまい、途中で投げ出してしまうのです。
どうしても時間がなくて一気に片付けたいなら、専門業者に依頼すれば、思い出の品の仕分けの相談にも乗ってもらうことができます。
自分で仕分けがしたいなら、はじめから何回かに回数を分けて少しずつ整理していく計画を立てて、ゆっくりと遂行していくことをおすすめします。たとえば、今日は寝室のクローゼットの中だけ、明日は物置の中の半分などと、余裕を持つことが大事です。
思い出の物が多いということなので、後悔しないためには一旦保留することもポイントになります。捨てるべきかどうかで迷ったら、判断を保留することで次の作業にも進めやすくなり、全体的な作業をはかどらせることにつなげられます。
断捨離期間を決めていくことも大事です。期間を決めないと断捨離に終わりがなくなるため、短くもなくあまり長過ぎなく、丁度良く期限を定めるようにしましょう。保留した思い出の品などを処分する期間も決めておきましょう。
断捨離の一番のポイントは、物を捨てることを恐れないことです。思い出が詰まっていてどうしても捨てることができないもの以外は、思い切って捨てる覚悟を持ちましょう。それができればあなたも片付け上手になることができると思います。
また、新しい物を買うときには良く考えて行動しましょう。せっかく期限を定めて断捨離を続けても、その途中で不用品を増やしてしまっては元も子もなくなってしまいます。

PageTop

  • 友だち追加
  • お問合せフォーム